お茶と映画の会 次回は西部劇!

 毎週水曜日、イベントスペース「脱どん底」にて行われている「お茶と映画の会」。

 先週はヒッチコックの「裏窓」を鑑賞しました。

 最初は退屈な感じだけど、クライマックスの窓から落ちるシーンとか、ドキドキしますね!

 この映画で感心するのは、カメラが主人公の部屋からほとんど出ないでストーリーが進行するという手法で、より主人公の目線で臨場感を得られることですね。 さすがヒッチコック!

 

 先週はサスペンス映画でハラハラドキドキでしたが、今週は西部劇で見ごたえのあるアクションを味わいたいと思います!

 今週の作品はジョン・ウェイン主演の「リオ・ブラボー」

 テキサスを舞台にした壮絶な戦いに御期待下さい!