Uターン人材集合! 「We want Uターンズ!! 〜外から見た新潟改善策〜」イベント開催のお知らせ

 

We want Uターンズ!!

〜外から見た新潟改善策〜

 

参加者募集のお知らせ 

 

 来る11月19日(土)13:00より、新潟駅前「人生座」にて、新潟県出身のUターン人材の方や新潟のためにプロボノ活動をしている方、したいと考えている方々にお集まりいただき、「ふるさと新潟の活性化」について話し合うイベント「We want Uターンズ!! 〜外から見た新潟改善策〜」を開催いたします。 

 

 近年、就職難や無縁社会など、様々な社会問題が私たちを悩ませています。

 失業者や非正規雇用者が年々増え、人々の収入が減り、東日本大震災による大打撃を受ける中で、さらに、増税やTPP参加による産業の空洞化などが懸念されています。

 そのような社会への不安は新潟県でも例外ではなく、特に、新潟県の自殺率は毎年全国の自殺率を上回っており、昨年(平成22年)の県内自殺者数は674人、自殺率は28.5で全国4位でした。

 このように、社会への不安や絶望感が、数字に如実に表れています。

 

 国際的にも国内的にも社会問題は様々ありますが、まず私たちに出来ることは地域の問題解決からではないでしょうか。

 ふるさと新潟を活性化させ、雇用を創出し、一人でも多くの人を幸せにする。

 私共「NPO法人・地域人材開発フォーラム」では、それを実現するべく、「しごとづくりプロジェクト」を推進しております。

 

この「しごとづくりプロジェクト」は、これからの時代に多くの雇用が見込める、農業・介護・貿易などの事業を起こし、人材教育を通じて、その事業で雇用する、あるいは、他の一般企業への就職を支援する「雇用創出システム」を確立し、雇用を増やし地域を活性化させるというものです。

そして、その目的の達成のために、日々フル活動するとともに、多くの方々に協力を呼びかけております。

 

 労働者を雇用する立場である経営者の方々や、様々な分野でコンサルタントをしてくださる専門家の先生方など、既に何人かの方々のご協力を頂いておりますが、この度、このイベントを企画したのは、客観的に新潟を見ることのできるUターン人材の方々の意見やアイディアを拝聴し、ご協力頂くことを目的と致しました。

 

 東京をはじめ、県外で就職し生活していく中で感じた県外との違い、都会と地方のギャップなど、客観的に新潟を見た上で、新潟に対してどのような形で貢献できるのか、そして、新潟には何が必要なのかを参加者全員で話し合い、一緒に打開策・改善策を模索したいと思います。

 そして、このイベントをキッカケとして、お互いに協力し合って地域貢献していく枠組みを作ったり、「インフルエンサー」と呼ばれる、影響力のある方にこの活動を広めていただく仕組みを作ったりし、また、様々な分野の専門家の方々にプロボノ活動(各分野の専門家が、職業上持っている知識・スキルや経験を活かして社会貢献するボランティア活動)として協力して頂けるような、強固な「人と人とのつながり」を広めていきたいと思います。

 

 新潟を盛り上げようとお考えの方であれば、「Uターン人材」に限りません。

 興味のある方は、「NPO法人・地域人材開発フォーラム 齋藤(025-283-5768)」へ、お気軽にお問い合わせください!

 

是非、多くの方々に参加していただき、そして、共に地域活性化のビッグ・ウェイブを全国に向けて起こしましょう!!

 

            日 時   20111119日(土) 13001500

            会 場   新潟市中央区東大通1-6-9

                   大新ビル3F 「人生座」 

            参加費   無料

 

ふるさと新潟の活性化について真剣に話し合う場です。

当日は、皆様の忌憚の無いご意見を積極的に述べて頂けたら幸いです。

人生座地図.bmp

NPO法人 地域人材開発フォーラム

 HP http://hrd.blogdekoken.jp/

担当・齋藤 TELFAX 025−283−5768

        Mail sas.fujiken@gmail.com